あー、老害ってこういうことね!

日本帰国

アイキャッチ画像は【イラストAC】の無料のものを使わせていただいております。

日本はお年寄りが多いので、お年寄りを目にする機会が非常に多いのですが、巷で言われる老害っていうのを最近よく目の当たりにします。

「最近の若い者は!」っていう老人と、「最近の老人は!」っていう若者はきっと言われないように気を付けているのでしょうが、どっちにしても「老人」、「若者」とひとくくりにして話をするとおかしなことになるので、あくまでも少数の人たちの話であると思ってください。

昨日、職場で見た2名の老人の話。

ゴミは決められた日にね!

通常、ゴミってその日の朝に出さないといけないと思うですね。でも、昨日見た老人は昼過ぎてからコンビニの弁当の容器をパンパンに詰めてゴミ捨て場に捨てていました。もちろんそのゴミ以外はそこにありませんし、そのゴミはその日の朝の回収物だったので、次の回収まで1週間待たないといけません。ゴミの日を忘れているのか、出し忘れて慌てて出したのか分かりませんが、回収後に出しても迷惑なだけですよね。

そのカゴって??

体の悪いおじいちゃんが車に向かって歩いていたのですが、持っていたカゴがスーパーとかによくあるカゴ。そういうカゴだけで売っているだろうからそれだけなら気にならなかったのですが、カゴの横に「マミーマート」の字が記載。
持ってきちゃったのかな??

これが昨日見た老人のことですが、別の日でもそういうのをいくつか見ましたわ。

家庭ごみはダメよ、って書いてあるのに

仕事でスーパーの敷地内にいたのですが、そこは珍しくゴミ箱が設置してありました。ただ「家庭ごみの持ち込みは禁止です」って書いてあるのに次から次へゴミを持ち込んでいるのはだいたいお年寄り。。ゴミの日に出すのが面倒なんですかね?しかもゴミの分別もしてないし・・

団地内はペットダメなのに・・

職場の団地内には「ペットを団地内で飼うことは禁止されています。散歩もできません!」っていたるところに看板があるのに、悪びれもせずに昼間から散歩しているのはやっぱり老人ばかり。1週間ほど前には猫を抱っこしたおばあちゃんから話しかけられまして、「5年前に拾ったの」って。
ペットが生きがいだって気持ちはすごく分かるけどルール守らないとね。ルール守るのが日本人のいいところなのにね・・・。

昔に比べて迷惑な若者って減っているように見えます。僕が若い頃は高校生が天下取ったような時代だったので、道の真ん中を堂々と通ってそれをよけて通る大人たちっていう感じでしたが、今は全然。逆に礼儀正しい若い子たちばかりが目についてしまいます。

だからこそ、老害っていうのが目につくのかもしれません。

老人に一歩足を踏み入れている自分ですが、明日は我が身と思い、老害って言われないように気を付けたいと思います。

では!

ランキングに参加しています。ぽちっと下記の「ブログ村」を1クリックお願いします。

もしAmazonや楽天で買い物をされる際には是非こちらをクリック!!
Amazonはこちら
楽天市場 はこちら
※クリック後に何か買ってもらえれば1〜3%が私の収入となります。ブログ書くモチベーションになります!