インドネシア国債のこと

日本帰国 雑記

最近、インドネシア国債の値動きを追っているのですが、余剰資金ある方は国債への投資をお勧めします。

どんな種類があって、値動きどんな感じかは、最近BCAの良いページを見つけ、そこで確認しています。

こちら。

銀行によって取り扱っているものといないものがあると思うので、お使いの銀行で聞く必要があると思いますが、とりあえず、この間まで僕が持ってたFR83を使ってちょこっと説明。

画質が悪いですかね?もしも見にくかったら下記のリンクから直接見てください。

  • 商品名:FR83
  • インドネシア政府発行
  • 満期:2040年4月15日
  • 金利:固定で年間7.5%

上記のような特徴があるので、銀行金利のように変動とかっていうことがないし(もしかしたら商品によっては変動金利かもしれませんので、実際に買う方は先に聞いてくださいね。国債の金利をKuponといいます)、銀行金利よりも利率がいいので、お得です。ただ気を付けないといけないのが

  • 元本は値段変動
  • 金利の15%は税金で引かれる

ちなみに、値動きはどんな感じかといいますと、これも上記リンクを見ればわかるのですが、画像で切り取って説明します。

僕が買った値段は100で打った値段が108弱くらい。

なので、金利にプラスしてキャピタルゲインもありました。

安定的に金利をもらいたい人は固定金利なので満期まで預けておくのがいいと思います。銀行の定期預金の金利は下がる一方ですので、国債に乗り換えている人も多いようです。

それから、うる覚えなのですが、確か満期まで預けておけば元本は保証されるって銀行員さんに聞いた記憶が・・・。

ここは機会があれば担当に聞いておきますが、もしもご存知の方がいれば教えてください。

国債も年末に最高値を付けてから下がっている商品が多いので、またいいタイミングで買いなおしたいと思います。

ってことで、銀行金利が下がって嘆いている方は是非お使いの銀行で担当の方に相談してみてください。

国債はインドネシア語でOBLIGASI(オブリガシー)です。

それでは。

いいこと聞いたわーって方は是非下記リンクをクリックご協力ください。ランキングに参加しています。