はー--?って思った病院の対応

南国生活 雑記

昨日、娘を病院に連れて行ったんです。日本人関係者がいるので、病院名出しませんが、そこでちょっとしたトラブルがありまして・・・・。

久しぶりにその病院に行ったのですが、まー混んでます。

密だよ密。

先日小デブさんが入院したバリマンダラ病院はめちゃめちゃ空いてていいですよ。こんな時期だし、混んでる病院とか嫌よね。

で、娘の診察が終わって、お会計して、薬もらって家についたら、娘が

「あれ?領収書には薬が5種類なのに、1種類しか入ってない。」

って言うんで、病院に電話して確認したら、ドクターから上がってきたリストが2つに分かれていて、1つを忘れたって言うんです。忘れることは誰にでもあるので、別にそれはいいんですよ。

「病院に取りに来れますか?」って言うので、往復1時間くらいかかるし、届けてくれる?って娘が丁寧に対応していたら、じゃー、GRABで届けます、ってことになったんです。

そこまでは全然いいんですけどね、「Grabのお金はどっちが払いますか?」って病院のスタッフが娘に聞いてきまして・・・、「え?」って感じですよね。

こちらのミスであれば、もちろんうちが払うのが筋ですが、病院側のミスに対して、患者が払うってある?

それを平気で聞けるハートはさすがインドネシア人ですけど、それはないよな・・。

ってことで、「はー?」って思った病院の対応でした。

それでは。

ランキングに参加しています。ぽちっと下記の「ブログ村」を1クリックお願いします。

もしAmazonや楽天で買い物をされる際には是非こちらをクリック!!
Amazonはこちら
楽天市場 はこちら
※クリック後に何か買ってもらえれば1〜3%が私の収入となります。ブログ書くモチベーションになります!