バリで旅行客を待っている人たちに聞きたいこと

仕事 南国生活 日本帰国

アイキャッチ画像は【イラストAC】の無料のものを使わせていただいております。

僕が日本に帰国したのは9月6日でした。2020年3月末までお客さんがいて、その後日本に帰国するまでの5か月間は「いつ旅行客が戻ってくるんだろ?」っていうことを考える毎日の連続でした。

いつだったか、9月11日から海外旅行客を受け入れる、っていうアナウンスがあって喜び、それが年末まで延期になり、その年末もきっと延長になるだろうという状況ですが、僕は7月くらいから日本への出稼ぎを考えていました。

状況的に1年はお客さんは戻らないだろうと考えたからで、早いうちに帰国すれば出稼ぎで結構稼げると思ったのと、できるだけ、バリでの貯金の食いつぶしを少なくしたかったんですね。

貯金だけで1-2年くらいは何とかスタッフにも最低限のお給料は払えて家族も食べていける状況ではあったのですが、もしかしたら1年でもお客さんが戻らない可能性もあるっていうことも考えて早めに帰国を決断しました。

僕のように出稼ぎに戻った人って、僕の知っている限り数人なのですが、ほとんどの知り合いはまだバリで待機をしている状況です。

そんな状況の中、僕は観光業で現状収入0の日本人在住者に聞いてみたいことがあって、それが

「いつまでだったらバリで待つことができる?」

っていうこと。

きっと今待っている人たちって「来年中には戻るでしょ」って思っていると思うのですが、これが来年になってもなかなか海外旅行客解禁にいたらず、ずるずると時が進んでいって、いつまでたっても受け入れの目途がつかなかったときに、いつまでバリで待つのかな?っていうのが気になります。

僕自身も来年には海外旅行客受け入れ開始されるでしょ、って思ってはいますが、もしもダメなら日本での出稼ぎは延長になる可能性もあります。

きっと、いつまで、という目安はそれぞれで設定はしていると思うのですが、皆どれくらいまでなら待つんだろ、って気になります。

バリの状況は本当にひどいと思うので早いところ元のようになっていることを願うばかりですが、実際にはまだまだ時間はかかりそうですね。

ってことで、今日もこれから丸1日ウバ活してきます!!

それでは。

ランキングに参加しています。ぽちっと下記の「ブログ村」を1クリックお願いします。

もしAmazonや楽天で買い物をされる際には是非こちらをクリック!!
Amazonはこちら
楽天市場 はこちら
※クリック後に何か買ってもらえれば1〜3%が私の収入となります。ブログ書くモチベーションになります!