Best Of お客さん&店員さん発表!

仕事 日本帰国

都内でウーバー配送やって、一か月で約850回の配送をしました。
850回の中で、同じお客さんに重なったのは3回だけですが、レストランは結構重なっているので、850人の顧客、850人の店員さんではありませんがその中で最も印象が良かったお店の店員さんと、お客さんを発表!!

まずは、レストランの店員さん!

俺のBakery&Cafe 恵比寿の男性店員さん!

もう忘れもしないですよ。雨が降る中、寒さで凍えそうだった僕の心に温かいものを残してくれたのが、俺のBakery&Cafe 恵比寿の男性店員さん。こちらのお店、場所はガーデンプレイスの中にあります。
雨が降っていると、配達員はびしょ濡れなので、お店の中にいるお客さんに気を使うんです。だって、温かい店内で優雅に買い物するお客さんの中に、冬支度完全防備の配達員が雨に濡れた状態で入っていくわけですから。
例えるなら皮膚病で小汚いバリ犬が、レストランの中にずかずか入ってくるようなものです。
そんなズタボロの僕は、そういう時はかなり気を使うわけです。お店の雰囲気を壊さないように、隅っこのほうで店員さんに「ウーバーです。」って声をかけるんですけど、大概のお店の店員さんは、「忙しい時に」オーラ全開で、早くここから出てってくれっていう感じで塩対応なのですが、その男性店員さんは100%の笑顔で「雨の中大変ですね。ご苦労様です。お気をつけて。」って言ってくれたんです。
たったこの一言で、僕は涙がこぼれそうになったんですよね。昨日のブログにも関連するのですが、誰に対してもそういう対応できる人はたくさんの人を幸せにしてるんですよね。
そういう人は絶対得なんですよ。その時は何の得にもならなくも、僕のように幸せを感じた人がこうしてブログでその人を称賛しているわけですから。もしかしたらこのブログを見た人が、「じゃー、そのお店で買い物しよう。」ってなるかもしれないじゃないですか。
もし、お近くに行くことがあれば是非いってみてください。そんなに背は大きくなく細身の30代くらいの男性店員さんです。

続きまして、お客様部門。

中目黒のタワマンにお住いの方

ウーバー配達員って、プロフィール欄に「配達をしている理由」っていうのを書く項目があるんです。僕はそこに

ってな風にかいているのですが、それを見て、その中目黒のタワマンにお住いのお客様が

「プロフィール欄見ました。大変でしょうが頑張ってください。応援しています。」

ってメッセージを送ってきてくれました。

置き配だったので実際にお会いはしていませんが、やっぱり涙こぼれそうになってしまいました。うれしかったですね。

ちょっとした心配りで、人をこれだけ幸せな気分にさせてくれるもんなんだな、って学ばせてもらいました。

人は人とかかわらずには生きていけないと思います。でも、できるだけかかわりを持たずに生きていこうと思えば生きていけます。
どっちがいいとかは分かりませんが、自分はこのウーバー配達を通して、人を幸せにするちょっとした方法を学びました。なので、かかわる人に幸せを感じてもらえるような人間になれるように頑張ろうと思います。

このお二人にはきっと周りの人を幸せにする魅力があるのだと思います。その二人に近づけるように44歳Papas、日々精進していきます。

それでは。

ランキングに参加しています。ぽちっと下記の「ブログ村」を1クリックお願いします。