カエルのせいで睡眠時間1時間30分

南国生活 雑記

日本じゃ考えれないかもしれないですけど、バリだと家の中に色々な生き物がいたりするんですよ。

今までで一番大きかったのが、アルーっていうオオトカゲ。全長1.2mくらいかな。

知らない間に家の一部屋に侵入していて、タンスの後ろに潜んでいました。あれはマジでびびったわ。向こうも見つかってパニック、こっちはもっとパニック。
タンスの裏から出てこないから、脚立を持ってきて、脚立の上から長い箒でツンツンして出ていってもらいました。
ちなみに家族は他の部屋に入って鍵をかけて僕一人残りして避難していました。生贄にされた気分だったわ。

他にも、チチャっていう小さなヤモリだったり、アリ、ハエ、蜘蛛、ネズミ(ニャンを飼いだしてからほぼ見かけませんが)等々、色々な生物が家に生息しております。

が、最近特に多いのがカエル。

すんげー跳躍力がある小さなカエルと、比較的大きな動きの遅いカエルと2種類いるんですよ、うちには。

で、昨晩っていうか、ついさっきですよ、12時ころに就寝したら、1時30分に娘に起こされまして、カエルが部屋にいるから気持ち悪くて寝れないと・・・。
仕方ないのでバケツを裏返しにかぶせて捕獲してとりあえず、眠いのでそのまま部屋においてきましたが、結局そのまま眠れなくなって今の時間に至るって感じです。もう30分ほどで断食前の朝食なのでいいんですけどね。

ニャンも一緒に起き出してきてしまって眠れないようです。

今日は日中眠そうだな・・・。

それでは。

ランキングに参加しています。ポチッと下記のブログ村1クリックお願いいたします。

もしAmazonや楽天で買い物をされる際には是非こちらをクリック!!
Amazonはこちら
楽天市場 はこちら
※クリック後に何か買ってもらえれば1〜3%が私の収入となります。ブログ書くモチベーションになります!