レストラン&食のこと

妻の友達が肉売ってます。安くてめちゃめちゃうまい。スーパーで買うよりもだいぶお得ですよー!

雑記

人生100年時代っていうけれど、長生きが幸せだとは僕は思いません。死ぬその時まで元気で楽しく生きられるのが一番の幸せで、そのためにできることがあると、このインドネシアに来て思いました。日本の社会問題を解決するヒントがもしかしたら発展途上国にあるかもしれません。

製品情報

コロナの影響で、バリ島内はどこに行っても検温があります。経済活動が再開された場合は、僕のお店でも必要になるため事前に購入しました。値段はRp300.000とお手頃価格。日本でも数は少ないですが売られているようです。

雑記

コロナの影響で3か月ほど観光客がいないバリ島。とうとうショップを閉めるという同業者が現れました。いつ観光客が戻ってくるともわからない状況ではそうなってもおかしくないですね。これからどんどんそういったショップが増えてくるのかな、と思います。

ホテル情報

バリ島サヌール在住者がお勧めするAIRBNBの民泊宿をご紹介いたします。地図だけではホテルの立地がなかなかわからないと思いますが、安心して泊まれる立地のお勧め宿を僕がピックアップしていきたいと思います。

にゃんずのこと

オスの猫は尿道結石にかかりやすいんです。今まで雌猫しか飼ったことがなかったので知りませんでした。もしも事前に知っていれば対処できた問題です。これからオス猫を飼おうとしている方は僕と同じような間違いを起こさないように是非この記事を参考にしてみてください。

仕事

バリの観光業はコロナの影響で大打撃。お給料を支払えない会社もたくさんあります。うちはまだ何とか支払っていけるけど、いつまでこんな状況続いていくのでしょうか。スタッフの最低限の生活を保障してあげたいけれど、それもいつまでできるのやら・・・。

家族のこと

自閉症スペクトラムという発達障害で生まれてきた息子。12歳になった現在、うまくいかないこともあるけれど、彼にしかできないこともたくさんあります。障害を受け入れ、乗り越えるために親は何をしなければいけないのか、南国バリで日々勉強中です。

雑記

インドネシアで仕事をするためには滞在許可証(KITASもしくはKITAP)とワーキングパーミット(notifikasi)が必要です。ワーキングパーミット代は$1200と高額。配偶者がインドネシア人でも優遇はありません。

南国生活

インドネシアは日本に比べてスマホの通信料が安い。1か月の使用料金は1000円以下です。日本では毎月スマホ代が1万円なんて話をよく聞きます。もっとお得に日本でもスマホを利用しましょう!