楽天モバイル本気レビュー

日本帰国 未分類 製品情報

アイキャッチ画像は【イラストAC】の無料のものを使わせていただいております。

楽天モバイルを約1か月半使った僕が、楽天モバイルは実際にはどうなのか?っていうのを詳しくレビューしていこうと思います。
まず最初に言っておきたいと思いますが、僕の使い方では楽天モバイルは何の不満もありません。

もくじ

  • 人に言われた楽天モバイルの懸念材料
  • 電波のつながり具合と通信速度のこと
  • 楽天回線エリアが狭い問題
  • 楽天モバイルに向いている人・向いてない人
  • 楽天モバイルをお勧めする理由
  • 期間限定キャッシュバック(2020/11/4まで)
  • SIMの設定方法

人に言われた楽天モバイルの懸念材料

  • 電話がつながらない
  • 電波がつながらない時がある・通信速度が遅い
  • サポートに電話がなかなか繋がらない

それぞれ僕が実際に使った私感を述べたいと思います。

まず電話がつながらない問題ですが、今のところ電話がつながらなくて困ったことはありません。固定電話へもスマホへもかけることもできるし、受けることもできています。ただ、自分の場合はそんなに頻繁に通常の電話をしないため参考にならないのかもしれません。自分以外もそうだと思いますが、電話をするときにはLINE電話や、そのほかのアプリで電話しているのではないでしょうか?固定電話へは?っていう疑問もあるかと思いますが、そもそも固定電話にかけることって僕の使い方ではほぼありません。
一つ注意する点を挙げるとすれば、WIFI環境下で電話をすると相手には非通知になってしいまいますので、相手が非通知電話を拒否していたら繋がらないと思います。

次に電波と通信速度の問題。これも僕の使い方では全く問題なし。僕の使い方というのは、スマホですることと言ったら電話、SNS、youtube等。
楽天モバイルでは3種類の電波があります。これに関しては詳しくは次のところで説明いたします。

最後にサポートに電話が繋がらない問題ですが、先日、母親がauに電話をしたのですが、やっぱりつながるまでかなり時間がかかったようです。今のこのコロナ禍、店舗に行かずに電話でのサポートに頼る人が多いようで、どこであってもつながりにくいのかな?って思います。ちなみに楽天モバイルも大手3社に比べたら少ないですが、実店舗もあります。店舗を探されたい場合はこちらから。

ということで、僕は電波状況等で困ったことは今のところ一度もありません。

電波のつながり具合と通信速度のこと

一番重要なことだろうと思います。先のところでも説明した通り、楽天モバイルでは3種類の電波があります。

①楽天回線エリア・・・楽天回線が飛んでいるエリアは限られていますが、楽天回線エリア内にいればそれが使用可能。高速通信を無制限で利用可です。実際にどうなのか?っていうのが皆さんの知りたいことだと思いますが、youtubeも普通に見れます。インドネシアでだって4G(LTE)でyoutube問題なく見れるんだから見れないわけがない。。
ちなみに、楽天回線は随時拡張中ですが都市部に限られます。エリアを確認されたい方はこちらからどうぞ。

②パートナー回線(au)エリア(高速回線)・・・僕が住んでいる埼玉県北本市は楽天回線エリア外のためのパートナー回線利用になりますが、まず家にいるときには僕は家のWIFIを利用するため、この回線を利用することはほとんどありませんが、外出時に使用するくらいです。この高速回線は5GB/月まで無料で利用することができますので、大手3社を利用していて5GB以下のプランを申し込んでいる人にとっては、もうこれだけで楽天モバイルに変えるメリットあるんじゃない?って思ってしまいます。つながり具合、通信速度も問題なくyoutubeも普通に視聴可能です。

③パートナー回線(au)エリア(低速回線)・・・楽天モバイルの場合、パートナー回線の高速回線と、低速回線(最高1Mbps)を切り替えできます。下記の画像のように。

上記の画像の「データ高速モード」というのをONにすると初めて5GBの容量を使うことになり、OFFにしておけば低速利用です。低速と言っても最高で1Mbpsありますので、通常のアプリ利用(LINE等の各種SNS、Google mapでのナビ、rakuten link利用での電話等)は問題ありません。youtubeもギリセーフくらいな感じです。
ちなみにパートナー回線5GBを1か月で使い切った場合は自動的にこの低速通信になりますが、低速通信は無制限で利用できますし、もし高速回線が必要なら1GB500円で購入も可能です。

楽天回線エリアが狭い問題

随時拡張中ですが、大手3社に比べたら確かに狭いです。狭いですがauのパートナー回線も利用すると考えればそこそこ広いエリアで使用できますので、まずは回線エリアを確認してください。その範囲内で行動することが多い人にとっては楽天モバイルに切り替えてもいいと思いますし、エリア外になったら困る人は大手3社を使えばいいと思います。その人の使い方次第だと思います。エリアを確認されたい方はこちらこらどうぞ。

楽天モバイルに向いている人・向いてない人

楽天モバイルに向いている人

①楽天モバイル回線・パートナー回線エリア内でしかほとんど行動しない人
②そもそもスマホをほとんど使わない人(うちの母親もこの口)
③子供(家庭内のスマホ代、高すぎませんか?)
④家にいるときにはWIFI環境がある人
⑤大手3社や、格安SIMでの契約容量が少ない人(auのパートナー回線5GB使えるからそれだけでも変える価値ありでは?)
⑥できるだけスマホ代を節約したい人

楽天モバイルに向いていない人

①スマホがつながっていないと仕事にならない人
②楽天回線、パートナー回線エリア外の人
③細かい設定を自分でするのが苦手な人や万全のサポートをキャリアに望む人

楽天モバイルをお勧めする理由

あくまでも僕の私見ですので、色々な意見はあるかと思いますがそこはご了承ください。

  1. 1年間無料(1年間無料はやっぱり大きいです。)
  2. 1年後も2980円(月々)という定額制
  3. 楽天回線エリアは無制限利用
  4. パートナー回線エリアも5GBまで高速回線利用可能
  5. パートナー回線5GBを使い切っても最高1Mbpsの通信速度は確保される
  6. 5G回線も同額2980円(1年間はもちろん無料)内で使える
  7. Rakuten Linkを使えば通話、SMSともに時間無制限で通話可能
  8. 大きなキャッシュバック(以下で説明)
  9. 契約解除料無料(もしも使ってみて、不便を感じたら手数料なしで契約解除できます)

期間限定キャッシュバックのこと

2020年11月4日まで期間限定のキャッシュバックをやっています。

  1. 新規、他社からの乗り換え、プラン変更で6000ポイント
  2. 契約事務手数料3300円全額ポイントバック
  3. ウェブ申し込みで3000ポイント

合計12300円分のポイントがキャッシュバックされます。ただポイントのキャッシュバックを受けるためにはいくつかの条件があります。

  1. 楽天の会員であること(新規で会員になればOK)
  2. 契約後、SIMが届いたらRakuten Linkを使用して10秒以上の通話と1件のSMSを送信すること

以上がキャッシュバックを受けるための条件です。

詳細に関しましては、楽天モバイル公式ウェブサイトを見てください。

SIMの設定方法

まず初めに気を付けていただきたいことが、今お使いのスマホを利用して楽天モバイルを利用する場合にはお使いのスマホがSIMロック解除(SIMフリー)になっていないと使えません。お使いのスマホがSIMフリーかどうかは現在契約中のキャリアに問い合わせてみてください。もしもSIMフリーではない場合、キャリアで有料でSIMフリー化してくれます(機種によりできないものもあるそうです)
それから、楽天モバイルでも使えるスマホの機種は限られますのでこちらで機種をまず必ず確認してください。
楽天モバイルの公式スマートフォンであればすべての機能が使えますが、それ以外ですと、使える機能が制限されるものもあります。

SIMの設定方法ですが、ほぼ設定なしで使えますが、ちょっとした設定が必要になるものもあります。詳細は下記でご確認ください。

紹介者IDもしよければ。。

先日、職場の先輩が僕の勧めで楽天モバイルに加入したのですが、紹介者IDっていうのがあるから僕のを教えて、って連絡がありまして、調べて教えました。もしかしたら僕にも楽天ポイントがいくらかつくのか分かりませんが、もしも入れてくださるなら是非お願いします。出稼ぎの足しにさせてください。
紹介者ID:dkvA9ipCzF4Q

まとめ

スマホのキャリアを変えるためにはそれなりの知識が必要になるためなかなか踏み切れない人も多いかと思いますが、例えば家族で毎月支払っている金額が1年間でも0円になると思ったらいくらの経費削減になるでしょうか?
少ない容量で契約している人は容量が超えないように注意しながら使っていると思いますが、そのストレスから解放されると思ったらどうでしょうか?
ってことを色々考えて、調べる手間と経費の天秤にかけると思います。やってしまえば難しいことではないので、やってみてはどうでしょうか??
それから、もしもメインで使うのが怖い方で、SIMフリーのスマホなり、使っていないスマホをSIMフリー化してそっちで試しに使ってみるのもいいかと思います。

ってことで、楽天モバイル僕はお勧めです。。

それでは。

ランキングに参加しています。ぽちっと下記の「ブログ村」を1クリックお願いします。

もしAmazonや楽天で買い物をされる際には是非こちらをクリック!!
Amazonはこちら
楽天市場 はこちら
※クリック後に何か買ってもらえれば1〜3%が私の収入となります。ブログ書くモチベーションになります!