壊れるときは重なるのは何故?

日本帰国 製品情報

バリの家族から1か月ほど前に「テレビが壊れた」っていう連絡があり、もう1台あった予備のテレビを使うように言ってあったのですが、そっちも壊れたらしく、修理屋さん呼んでみてもらったらしいのですが、買ったほうが安いということで、修理不能。

壊れるときって重ねるのはなんででしょうかね・・・。

自分がいない今新しいテレビを買っても、おそらく嫁はセットできないので自分の帰り待ち。

何で女性って言うのは電化製品の扱いに弱いんでしょうかね。

日本の実家の隣のおばさんもテレビを買い替えたいようですが、アンテナとかどこに差すか分からないから町の電気屋さんで高いテレビを買うのを検討しているらしいのですが、今あるテレビをそのまま置いたまま新しいのに差し替えればいいのに、って思うのですがそれができないみたいです・・・。

ってことで、とりあえず春までPAPAS家にはテレビなし決定です。

スマホでyoutubeばっかりみてるからもともとテレビ見ないからいいんですけどね。

週末ですね。日本は寒さがもうすでに冬ですが、ウーバーするのは条件ベスト。稼いできます!!

それでは。

ランキングに参加しています。ぽちっと下記の「ブログ村」を1クリックお願いします。

もしAmazonや楽天で買い物をされる際には是非こちらをクリック!!
Amazonはこちら
楽天市場 はこちら
※クリック後に何か買ってもらえれば1〜3%が私の収入となります。ブログ書くモチベーションになります!