インドネシアへの国際送金どれが一番お得か?

南国生活 日本帰国

バリに戻るにあたり、現金で持ち込みを検討していましたが、最近では国際送金のほうがレートがいいということで、いくつかの会社をバリの友人やブログの読者の方に教えてもらいました。

そのうち有名どころで、実績のあるところをご紹介いたします。どこが一番お得なのかも興味深いですね。

ちなみに今日のYAHOOレートがこちら。

それでは、順にご紹介していきます。

WISE(旧Transfer Wise)

一番有名なようですね。いろいろな方がこちらをお勧めしてくれました。
100万円送った場合の受け取り額は下記。

100万円内訳

手数料 5879円
実質送金額 994121円
レート 132.728
実質レート 131.947(手数料を引いた受け取りレート)

実質下記のKYOUDAIよりもレートは悪くなりますが、初回限定で紹介者がいる場合は、送金手数料が無料になります。そうすると一番レートよく送金が可能です。これから送金されたい方は、私の紹介者URLが下記になります。
https://transferwise.com/u/tomokiu10

KYODAI

バリ在住の方に教えていただきましたが、日本で働いているインドネシア人がよく使っているようです。送金手数料も安いですし、レートもよく実質一番お得。では100万円送った場合こちら。

100万円内訳

手数料 1980円
実質送金額 998020円
レート 132.700
実質レート 132.437(手数料を引いた受け取りレート)

紹介者IDというのがあるのですが、特典はない??でも、入力箇所がありましたので、もしも必要でしたら私のID(440579)です。ちなみにアプリがお勧めです。

KyodaiApp mobile

KyodaiApp mobile
開発元:Kyodai Remittance
無料
posted withアプリーチ

Brastelremit

こちらも在住の友人から教えてもらいましたが、送金限度額がRP99.000.000でちょっと使いにくいかな、っていう印象です。100万円送れないので50万円で計算しました。

50万円内訳

手数料 1580円
実質送金額 498420円
レート 132.321
実質レート 131.902(手数料を引いた受け取りレート)

一番お得なのは

3つご紹介しましたが一番お得なのは2番目にご紹介したKYOUDAIです。
送金手数料も安く、レートもいい。
ただ、送金額によって手数料が変わってきますので、どれが一番お得かその都度確認することをお勧めしますが、自分でしたら、最初の1回は無料の特典を使ってWISEで送り、2回目以降はKYOUDAIで送ります。

登録から送金方法は各社若干違いますが、似たようなものです。ちなみにWISEは今はマイナンバーカードが必要ですが、KYOUDAIは免許証で大丈夫でした。

それでは。。

ランキングに参加しています。ポチッと下記のブログ村1クリックお願いいたします。

もしAmazonや楽天で買い物をされる際には是非こちらをクリック!!
Amazonはこちら
楽天市場 はこちら
※クリック後に何か買ってもらえれば1〜3%が私の収入となります。ブログ書くモチベーションになります!