小デブさん奇跡のクラス順位に家族全員驚愕・・・

家族のこと

インドネシアって、6月中旬にその年の学年が終わり、1か月の休みを経て7月中旬から新学期が始まります。

先日、小デブさんのほう期末テストがあったとブログで書きました。

その時は、返却された5個のテストで再テスト逃れたのが、クラスで2名で、そのうちの1名が小デブさんだったんですよ。で、その後、テストが全返却され、全12教科で再テストなしは、なんと小デブさんだけという快挙。

家族全員信じられない思いなのですが、もっと信じられないのはクラスの同級生たちのようで、授業ではまったくできない小デブさんが、テストはできるって、不思議以外の何物でもないみたいで。オンラインでのテストであれば、不正を疑われるのですが、今回は学校で全員一斉にテストを受けたので、不正はないので、それはそれはクラスメートは摩訶不思議なわけです。
小デブさんのことを知らない人がこの結果を聞くと、「なんだかんだできる子なんでしょ」って思うかもしれませんが、本当にできない子なんですよ。ひいき目なしに見てもできない子が、テストでいい点数取れるって、やっぱり誰しもやればそれなりに結果はついてくるってことなんですよね。
小デブさんも偉いですが、やっぱり嫁さんのスパルタテスト勉強あってのことなので、嫁さんには頭が上がりません・・。

それでですね、金曜日に通知表が配られたのですが、

な、な、な、な、なんとですよ!!

小デブさん、クラス25人のうちで、

第2位

でしたー!!!!

やばくない??

小学生のときは、どんなに頑張っても、クラスで中位だったのが、一気にクラス上位に。

こんなに成績があがったのは、去年から参加している発達障害プログラムのおかげなのか??

もしくは、たまたまなのか??その辺はわかりませんが、とにかく勉強という面では成長を感じられます。

後は、自分の言いたいことを相手にわかりやすく言う能力と、しっかりとした会話のキャッチボールができるようになったら最高なのですが、この辺はゆっくりと小デブさんの成長を見守るしかないですね。

ってことで、全国の発達障害を子にもつ親の皆さん、諦めずに子供のためにできることを頑張りましょう!!

それでは!

ランキングに参加しています。ぽちっと下記の「ブログ村」を1クリックお願いします。

もしAmazonや楽天で買い物をされる際には是非こちらをクリック!!
Amazonはこちら
楽天市場 はこちら
※クリック後に何か買ってもらえれば1〜3%が私の収入となります。ブログ書くモチベーションになります!