娘の大学受験のこと(後編)

家族のこと

先週娘の引っ越しが終わり、一段落ついたので、大学受験の続きを書いていこうと思います。
前回のブログはこちら

MANDIRIのこと

前回も書きましたが、MANDIRIというのは、各大学が行っている受験システムのこと。
内容は各大学で違うのですが、大きく分けて下記の受験システムがあります。

  1. 筆記テスト
  2. UTBK(SBMPTN)の点数
  3. 高校の成績
  4. 高校の成績+学業以外の成績
  5. 小論文

それぞれエントリーするには受験費用がRp300,000-500,000ほどかかります。同じ大学内で、たくさんの受験システムがあるため、ひとつの受験システムで不合格でも、別のもので再度チャレンジが可能です。大学からすると、同じ人が何度も受験してくれるので儲かりますよね。。日本もこういうシステムを導入すれば大学は儲かるのにね。

娘が受験したMANDIRI

MANDIRIで受験したものは下記になります。参考のためにSNMPTN,SBMPTNの日程も書き込みます。

日程(結果発表) 大学 受験システム 合否
3/29 バンドゥンの大学(医学部) SNMPTN 不合格
4/1 ジャカルタの大学(薬学部) 小論文と高校の成績 不合格
6/23 ジョグジャの大学(医学部)
ウダヤナ大学(医学部)
SBMPTN ウダヤナ大学合格
6/24 マランの大学(医学部) 高校の成績 不合格
7/13 ジョグジャの大学(医学部) 筆記 不合格
7/14 インドネシア大学(医学部) 筆記 合格

っていうことで、娘のほうインドネシア大学の医学部に合格しまして、第一志望だったので、進学はここになりました。

娘のこと過大評価も過小評価もせずに言うと、今回の合格はほぼ奇跡です。去年の実績で倍率90倍なんですね。問題の相性がよかったのか、当日の調子が良かったのかわかりませんが、合格してしまいました。ひいき目なしに見て、D判定、合格率20%くらいだったと思います。

合格発表の日に泣きながら電話かけてきたことはたぶん一生忘れないと思います。あんまりいいことがなかった中で、久しぶりに嬉しいことがあって、自分の涙腺も崩壊でした。。

娘の受験の総括

3月くらいから始まった受験ですが、早い子は3月末で進学先が決まりました。どんどん進学先が決まっていく友達たちをしり目に、本人は最後の最後まで第一志望へのこだわりをすてずに粘った成果が最後に実ったのですが、途中、中だるみしてもおかしくない状況下で最後まで頑張りました。

各大学で受験方式、日程がなかなか出そろわなく、その情報収集だけでも結構大変だったのですが、この期間は各大学のウェブサイト、SNSをこまめにチェックして乗り遅れないようにすることに自分が集中しました。娘と情報共有し、どの日程でどこを受けるかを相談しながら決めていったんですね。

MANDIRIのテストは、前半に筆記以外の入試で、最後に筆記という大学がほとんどです。ですので、筆記なしのMANDIRIに願書を入れて、受かったらラッキーという感じで様子を見ながら筆記のMANDIRIに向けての勉強をしました。

SNMPTN/SBMPTNとMANDRIの費用の違い

SNMPTN/SBMPTNとMANDRIとでは、かかる費用が全く違います。
例外として、インドネシア大学とガジャマダ大学はそこまで違いはないのですが、他の大学はかなり差があります。
SNMPTN/SBMPTNで入ると入学金(寄付金)なし、授業料も安いのですが、MANDIRIですと、入学金(寄付金)が大学、学部によってはかなりかかります。医学部で平均200-300JUTA。授業料もSNMPTN/SBMPTNよりも高いため、この受験方式で入れればかなりの親孝行ですね。

インドネシアの大学へ進学するなら

早い段階で準備をしてください。いつから??高校入学した時からです。
バリの公立高校でトップ3に入っていればウダヤナ大学であればだいたいの学部にSNMPTNで入ることができます。
SNMPTN以外でバリ以外の大学に行きたいのであれば、早めにSBMPTN対策をするべきです。高校で習わない問題がたくさん出るため、塾が必須になります。
それから、情報をしっかり収集すること。
受験日程、受験方式、倍率、入学金、授業料等々。

日本の大学に進学するのも対策が必要だと思いますので、まずは進学先をどこにするかを早めに決めることが先決かなって思います。

娘のほうは、通常のレギュラークラスで入りましたが、先日書きましたインターナショナルクラスもお勧めですので是非。

長くなりましたのでこの辺で。それでは。

ランキングに参加しています。ぽちっと下記の「ブログ村」を1クリックお願いします。

もしAmazonや楽天で買い物をされる際には是非こちらをクリック!!
Amazonはこちら
楽天市場 はこちら
※クリック後に何か買ってもらえれば1〜3%が私の収入となります。ブログ書くモチベーションになります!