急にSTNK更新料金が値下がりした・・、理由は?

インドネシア行政手続き

僕の愛車の件なんですけどね、愛車と言っても、年間乗車時間の90%はうちの嫁さんで、僕は専らバイク。
車嫌いなのよね。渋滞にはまったら遅いでしょ。
うちの嫁さんは速さとかよりも、日に焼けないこと、雨に濡れないことが優先なので必然的に車率が高い。

そんなことはさておき、さてIKAN

去年までRp7,500,000くらい支払ってたSTNKの更新費用がRp4,500,000くらいまで突然下がった。。

何でこんなに下がったのか・・・。

以前から思ってたのですが、僕のSTNKの更新料金が他の人よりもだいぶ高いなとは思ってたので、もしかしたら今までが間違ってただけ?なのかもしれません。

そんなことはさておき、STNKの税金の計算方法は??って疑問に思ったことありませんか??

この計算方法は簡単にいうとこんな感じ

車の値段×2%

2%というのは車を1台持っている場合の率で、2台目から0.5%づつ税率が増していきます。

で、車の値段っていくらっていう疑問があると思います。ずっと新車で買った時の値段なのか?それとも減価償却が考慮されるのか??

答えは、ちゃんと減価償却が考慮されますので、古い車ほど車の値段は安く計算されます。

では、実際には、車の値段はいくらで計算されるのかっていうと、下記のサイトで確認できます。(地区によって若干の値段の違いがあるようです。下記のサイトはジャカルタのサイトなので、ジャカルタの値段です。バリの値段はウェブサイトが動いてないので確認できませんでした)

https://samsat-pkb.jakarta.go.id/INFO_NJKB

ちなみに、うちの車はたぶん2018年製のHONDA HRVなのですが、車の値段が下記で出てきました。

Rp237,000,000

で、うちは1台しか所有してないので

Rp237,000,000×2%=Rp4,740,000

これが税金額(PKB)です。

厳密にはこれにSWDKLLJ(交通事故基金)が加算されます。

この計算方法で行くと、やっぱり去年までの値段が間違ってた気がするな・・。

もう支払ってしまったものなのでいいんですけどね。

とりあえず値下がりしたので一安心。

それでは。

ランキングに参加しています。ぽちっと下記の「ブログ村」を1クリックお願いします。

もしAmazonや楽天で買い物をされる際には是非こちらをクリック!!
Amazonはこちら
楽天市場 はこちら
※クリック後に何か買ってもらえれば1〜3%が私の収入となります。ブログ書くモチベーションになります!