僕の帰国便と9/11延期のこと

日本帰国

アイキャッチ画像は【イラストAC】の無料のものを使わせていただいております。

9/4のGA880成田直行便で帰るはずだったのですが、昨日の夕方ガルーダから正式に連絡が入りまして、スケジュールと、便名の変更の連絡がありました。

旧スケジュール

GA880 9/4  0:45(DPS)-8:50(NRT)

新スケジュール

GA439 9/6 16:05(DPS)-17:10(CGK)
GA874 9/6 23:40(CGK)-08:50(HND)

ってことで、日付も9/4から9/6にずらされ、直行も経由に変更。トランジット6時間30分という地獄の待ち時間・・・。
唯一の救いは成田が羽田になったこと。これで家まで若干近くなった。

この変更が意味するところ

9/11に外国人旅行者を受け入れるということで、その準備として直行を予定したと思うのですが、誰も日本からバリにこない。
それが直行を取りやめた理由です。それ以外の理由は考えられません。

っていうことで、残念なニュースを今日の新聞から抜粋。

9/11延期

この新聞の内容を見る限り9/11の海外旅行客受け入れ開始は延期ということです。
当分、国内観光客への受け入れに集中していく、という内容です。

何らかの希望を持っていた人には絶望的なニュースかもしれませんが、仕方ないですね。バリが開いても、来る人がいなければ飛行機も飛ばせないし、飛行機が飛ばなければ来ないしの悪循環。

もう当分観光業はあきらめたほうがいいかもしれません。

それでは。

ランキングに参加しています。ぽちっと下記のブログ村1クリックお願いします。